かほく市高松 お肌のお悩み相談&エステ

水分量が1.4倍になる方法は毎日の発酵食品が関係していた!!!

2018/10/23
 
この記事を書いている人 - WRITER -
石川県かほく市内にて 3代目コスメのお仕事させていただいております .FMかほく火曜パーソナリティ担当

こんにちは、
つや肌を研究しています ビューティセラピスト りかです。

小雨が降るとジャズが聴きたくなるんですよね
今日はノラジョーンズのターン・ミー・オンを聴いています。
視聴はこちら

“>

気温の変化に伴い、あなたのお肌がかさついていたり・・・かさつきによるシワ…ごわついていたりそのごわつきによってしわが深くみえたり、くすんで見えたり、ブツブツの吹き出物や赤みに困ってる方に

毎日食べているあの食材!!!
実はとても興味深い研究結果が出ました。

美に関心の高い方はすでに実践されているかもしれませんね
そう、美容にも健康にも最近話題になっている食材

発酵食品
あなたの毎日心がけて摂取してる食べ物は何ですか?
101人の女性によく食べている発酵食品を教えてもらうと
1位が35票でヨーグルト
2位が23票で納豆
3位が30票でチーズ
4位が7票でキムチ
5位が6票で味噌
 
あなたが美肌を手に入れたいのなら・・・何位の発酵食品を選べばいいのか

正解は
5位の味噌なんです!

Processed with MOLDIV

日本人が味噌熱があまり高くないのに対して
空前の世界的ブームの味噌! フランスからカタールまで世界中に輸出は激増してるんです。
海外で多くの支持を集めているのが オーガニック味噌。
赤・白・減塩・西京・だし・玄米・豆味噌とバラエティ豊かなラインナップ
驚きましたね。
背景には和食ブームがあるみたいですね。

こんな面白いマルコメさんのCM 知らなかった

“>

日本人が味噌を敬遠するのは
味噌汁の塩分・・・ですよね。
心配ご無用なのです。

他の方法で塩分をとるよりむしろ高血圧のリスクは低いんですって。
味噌汁は共立女子大学家政学部の味噌汁を食塩水と比べた研究でも
● 高血圧になりにくい
● 心不全を起こしにくい
● 腎臓が傷みにくい
高齢者や高血圧と診断されている方は、小食でたんぱく質が不足しがち。大豆のたんぱく質を含む味噌汁を
うまく取り入れれば不足分を補える。とも記述されていました。

☆味噌と健康のかかわり、料理のレシピを知るには
全国味噌工業協同組合連合会「みそ健康づくり委員会」のホームページ
(http://www.miso.or.jp)

では、味噌汁を毎回作るのは面倒だなって思ってるあなたには
いい方法があります。
インスタント味噌汁
インスタント味噌汁の味噌は、科学的に安定した成分なのですって

美肌になるためのポイントがあります
味噌汁を飲むのは1日に2杯までです。

Processed with MOLDIV

味噌で美肌を手に入れた女性
美肌の持ち主!
藤本智子さん
実は藤本さんは、2011年に”味噌ガール”として『365日味噌生活宣言』味噌活動をしてるのですけれど
味噌生活前は、肌荒れに悩んでいたそうです。
味噌汁を食べ始めて、気が付いたら肌荒れがよくなってなおかつ、からだの調子もいいんですって

そういえば私も、藤本さんの『みそまる』本購入してました。

味噌の美肌パワーに迫る研究でも
20代から30代の女性14名に
毎日味噌汁を2杯ずつ2週間飲み続けてもらった結果
お肌の水分量が約1.4倍に増えたのです

佐賀大学農学部 教授の北垣浩志さんによると
味噌を作るうえで欠かせない麹(こうじ)に、注目し、美肌効果を確かめてきました。

秘密は、肌の保湿をアップさせるグルコシルセラミド!
グルコシルセラミド。
発酵の過程で多く作られる成分。

肌の表皮の一番下にある基底層。
ここには、肌全体の細胞を活性化させるスイッチがあるんですって
味噌に含まれるグルコシルセラミドの成分は、
そのスイッチを押します。
それによって、肌の細胞が活性される、というのです。

グルコシルセラミドについてさらに調べると
☆肌の保湿効果
グルコシルセラミドは角質細胞同士を密着させ、細胞内の保水機能の改善や、水分の蒸発を抑える
バリヤ機能の改善に効果が期待できること

☆抗アトピー効果
アトピー性皮膚炎では、グルコシルセラミドとスフィンゴミエリンがセラミドに再合成される際に異常が起こり
グルコシルスフィンゴシンとスフィンゴシルホスホリンコリンといういう物質に変化します。
その結果、セラミドが不足し、肌のバリア機能が低下した状態になってしまいます。
そこで
グルコシルセラミドを補給することでセラミドを増やし、肌のバリア機能を高め、
アトピーの症状を緩和させる効果が期待できます。

また、セラミドの不足は角質症や魚鱗鮮(ぎょりんせん)といった皮膚病の原因になることもあり、これらを防ぐことも期待できます。

☆肌の老化抑制効果
グルコシルセラミドには、肌を老化させる酸化反応を抑える抗酸化作用や
、エラスターゼ・コラゲナーゼ・チロシナーゼなど
シワやシミの原因になる酵素を抑制する作用、肌の細胞(皮膚繊維芽細胞)増殖を活性化する作用などもあり
アンチエイジング効果が期待されています。

味噌にはいろんな成分が含まれ総合的に効いてる。
グルコシルセラミドもその一つ。
スイッチオンでお肌元気 水分量がアップ。いいですよね。
キメも整いお化粧乗りもいいんですって
これは、始めないと損ですよね。

もちろん納豆や、甘酒、酒粕もお肌の保湿効果がアップするという研究結果でてます。
発酵食品でこの秋はつややか肌で行きましょう。

この記事を書いている人 - WRITER -
石川県かほく市内にて 3代目コスメのお仕事させていただいております .FMかほく火曜パーソナリティ担当

Copyright© おしゃれの店ゆり , 2018 All Rights Reserved.